針施術で腰痛を緩和する

針施術で腰痛を緩和する

腰痛には様々な種類がありますが、その多くは筋肉が緊張することが原因で起こるといわれています。

そのため、腰痛を緩和するためには、その筋肉の緊張をほぐすことが必要です。

針施術は、腰の痛みの部位やツボに極めて細い針を直接刺します。

刺入した針は、一定の刺激を与えてすぐに抜く方法や、そのまま数十分置く方法などがあります。

また、低周波を通電させることもあります。

施術によって血流を良くし、筋肉の緊張をほぐすことで、腰痛の改善に効果的です。

関連記事

  1. 鍼治療で不眠を解消できる理由とは

  2. 生理痛を緩和してくれる食べ物。

  3. 鍼治療で不妊を解消

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。